債務整理の相談の費用はどの程度?|無料で対応している事務所があり

安く借金問題解決

六法全書

司法書士に依頼のポイント

借金問題を法的に解決する債務整理、本人自身が直接手続きをするのではなく専門家に依頼する場合に思いつくのは弁護士です。ただ、弁護士以外にも債務整理を引き受けてくれるのが司法書士です。一般的には弁護士に依頼するイメージがありますが、それでも司法書士を敢えて選んで依頼する人は、費用を安く抑えたい人です。弁護士よりも司法書士は安い費用で債務整理を引き受けてくれます。ただし、個人再生と自己破産に関しては行える業務に制限があります。司法書士は個人再生と自己破産に関して裁判所での法定代理人になる権限がありませんので、裁判所へ提出する書類の作成は手伝うことができますが、出廷は依頼者本人が行わなければならないのです。弁護士と異なり、扱える法的案件に制限があるため低額な費用であるともいえます。任意整理に関しては依頼できる業務に弁護士とさほど大差はないです。そして、司法書士であれば誰でもいいというわけではないのです。依頼できるのは司法書士の中でも認定司法書士に限られます。そのため近所に司法書士事務所があるからそこに依頼をする前に認定司法書士であるかを確認しておく必要があります。また、任意整理であれば弁護士と同様に債務整理を引き受けてくれるのですが、取り扱える債権額が1社当たり140万円以下です。それ以上は権限がないです。そのため、安価な費用で任意整理したい方は1社あたりのキャッシングが140万円以下であることです。

Copyright© 2018 債務整理の相談の費用はどの程度?|無料で対応している事務所があり All Rights Reserved.